ジャッキー・チェン映画百本勝負④ プロジェクトAで大躍進

ジャッキー・チェンの大躍進の第一段ロケットが『蛇拳』と『酔拳』なら第二弾ロケットがこちらです。

■『プロジェクトA』(原題:A計劃、英語題:Project A)

香港での公開は1983年12月22日
日本での公開は1984年2月25日

主演、監督、武術指導、脚本をジャッキー・チェンが務めています。

1900年代イギリス植民地下の香港を舞台に、水上警察と陸上警察が反目しながらも、最後には協力して海賊を倒すアクション映画。

『A計劃』は元々撮影時の仮タイトルです。

仮タイトルは盗作やパクリが日常茶飯事(撮影中にパクり、パクった元より先に公開するということも行われた)だった香港映画界で、内容の見当をつけられないようにするため良く使われた手法でした。

ところが『A計劃』は言葉の響きがいいことから、そのまま本編のタイトルに使われたそうです。

この映画のジャッキーは実に生き生きとして素晴らしい。

高い時計台から落下するシーンに代表される身体を張ったアクションのほか、自転車での戦いなど工夫を凝らしたアクションがてんこ盛り。

コメディーシーンもサモ・ハンやユン・ピョウとのコンビネーションで面白さが倍増しています。

日本では本作のテーマソング「東方的威風」がテレビ番組のBGMで数多く使われるなど知名度が高く、日本におけるジャッキー・チェンの代表作的存在となっているのが特徴です。

2010年、『ダブル・ミッション』公開時に公式サイトにて行われたジャッキー作品のランキングを決める「A-1グランプリ」では1位を獲得。なお、2位の『ポリス・ストーリー/香港国際警察』の倍に迫る票数を獲得していました。

プロジェクトA』はジャッキーをアジアのトップスターにした作品だと言えるでしょう。

プロジェクトA [Blu-ray]

■『スパルタンX』(スパルタンエックス、原題:快餐車、英題:Wheels on Meals

香港での公開は1984年8月11日
日本での公開は1984年12月15日

ジャッキー・チェンが主演で、サモ・ハン・キンポーの監督作品です。

スペイン・バルセロナを舞台にしてワゴンカー「スパルタン号」による軽食販売で生計を立てるトーマス(ジャッキー・チェン)、デヴィッド(ユン・ピョウ)の二人と探偵モビー(サモ・ハン・キンポー)が謎の集団に誘拐されたシルヴィア(ローラ・フォルネル)を助けだそうとするコメディ調のカンフーアクション映画です。

前作の『プロジェクトA』と同様に三人のコンビネーションが冴えわたります。

観ていて非常に楽しいコメディーです。

もちろんアクションも素晴らしい。

ジャッキーと元アメリカンキックボクシング世界王者ベニー・ユキーデの対決シーンが特に有名で、ジャッキー自身が選ぶ「ファイティング・トップ10」においてこのシーンを堂々の1位に挙げているほか、ベニーとジャッキーが再戦した「サイクロンZ」における対決を同ランキングの第5位に挙げています。

本作はジャッキー・チェンの作品舞台が香港を離れた海外進出第一弾の作品です。

撮影はスペインのバルセロナを中心に、ヨーロッパでのオールロケで行われ、半年の期間を要しました。

しかし2ヶ月間滞在してから撮影を開始したため、実質の撮影期間は4ヶ月間だったそうです。


ユン・ピョウは本作で初めてスケートボードに乗ることになり、撮影の合間に日本人コーチから指導を受けました。


ペペ・サンチョ扮する伯爵のフェンシング対決ではユン・ピョウがスタントを務めています。


カーチェイスシーンは「007」シリーズにも出演したカースタント専門のドライバーをヨーロッパ中から召集しました。

この辺にもこの作品への本気度がうかがえます。

当初、本作の英語のタイトルは「Meals On Wheels」だったが、配給ゴールデン・ハーベストの『Megaforce(メガフォース)』と『Menage A Trios』が失敗に終わったばかりで、両作どちらもタイトルが「M」で始まっていたため、縁起を担いで”Meals”と”Wheels”を逆にして「Wheels On Meals」としたそうです。


当時のジャッキーは1980年頃から愛用しているアディダスのマジックテープ式スニーカーを履くことが多く、この靴を含む数足を、このときも香港から持ちこんでいます。

本作の撮影中、ジャッキーは20足前後の靴に囲まれて生活していたとか。

スパルタンX [Blu-ray]


■『プロテクター』(原題:The Protector、中国語題:威龍猛探)

香港での公開は1985年7月11日
日本での公開は1985年6月15日
アメリカでの公開は1985年8月23日

ジャッキー・チェン主演で監督はジェームズ・グリッケンハウス

ジャッキーのアメリカ映画第2弾。香港のゴールデン・ハーベスト社とワーナー・ブラザースの合作として製作されました。

この作品でもジャッキーと監督はそりが合わなかったそうです。

『ダーティハリー』のような作品を意図していたジェームズ・グリッケンハウス監督とジャッキー・チェンは撮影中から相当に反発し合っており、特にアクション関係の演出について2人は決定的に意見が食い違っていました。

このため作品の出来に不満なジャッキーが制作元のワーナーに詰め寄り、最終的にアジア圏で公開するバージョンについてはジャッキーが監督として修正を入れることを承諾させます。

この行動に、ゴールデン・ハーベスト側のレイモンド・チョウ社長はワーナー社との契約違反となることを危惧しましたが、最終的には改訂のための費用は全てジャッキーが個人で捻出し、ジャッキー自身の責任において行うことで目をつぶっています。

作品の改訂権を得たジャッキーは直ちに脚本の改訂を行い、出演者たちを再び集め、さらには新たな登場人物を追加し、ほとんどのアクションシーンをジャッキーが監督して撮り直しを行い、グリッケンハウスが完成させたものと差し替えを行いました。

ものすごい執念ですね。

さらにジャッキーが「自分の作品に相応しくない」として、ダーティハリー風に口汚く罵るような台詞のシーンや、敵の秘密工場で全裸のままで稼働する女性工員のシーンなどをことごとくカットしています。

こうして本作には、欧米圏で公開されたオリジナル版(グリッケンハウス版)と、東南アジア圏で公開されたジャッキー版の2種類が存在することになりました。

本作は1984年に撮影が開始され、ジャッキーは9月17日にニューヨークへ。

約1ヶ月半後の10月16日に撮影を終えて香港へ戻り、再び香港で12月まで追加撮影をしました。


ヘリコプターのシーンでは、4000フィートのフィルムが消費され、このシーンだけで約50万ドル(約1億2000万円)もの製作費が投入されました。


アメリカロケではニューヨーク市が全面協力し、悪名高いサウスブロンクスのロケの時には「パンクス」と呼ばれる街のアウトローたちがビールだけのギャラで友情出演したそうです。


香港ロケでも王立香港警察が全面協力し、数百人の警察隊が協力。

クライマックスの武装ヘリのシーンでは3機のヘリコプターが完全に大破してしまいました。

しかし、大丈夫なんですかね王立香港警察。

プロテクター [Blu-ray]

■『香港発活劇エクスプレス 大福星』(原題:福星高照、英題:My Lucky Stars)

香港での公開は1985年2月10日
日本での公開は1985年8月10日

ゴールデン・ハーベスト製作。VHS・DVDソフトには邦題を『大福星』とするものもあります。

サモ・ハン・キンポー監督・主演の福星シリーズ第2弾。

当時の香港映画では珍しい日本ロケで、「富士急ハイランド」の観覧車やお化け屋敷、「都営新宿線」などが登場するのが見どころです。

日本劇場公開版ではジャッキー・チェン主演となって編集されていました。

少々雑なストーリー運びですがサモ・ハン・キンポージャッキー・チェンユン・ピョウのトリオが出演しており、内容は明るくまあまあ楽しめる内容になっています。

ちなみに主演はサモ・ハンでジャッキーは準主役といったところです。

香港発活劇エクスプレス 大福星 日本劇場公開版 [Blu-ray]

■『七福星』(原題:夏日福星、英題:Twinkle Twinkle Lucky Stars

香港での公開は1985年8月15日
日本での公開は1987年12月12日

五福星』に始まる福星シリーズ第3弾。

サモ・ハン・キンポー監督・主演のアクション・コメディ映画。ジャッキー・チェンも準主役級の扱いで出演しています。

本作ではジャッキー・チェンが珍しくバトルで負けるというストーリーになっています。

撮影当時、ジャッキーは本作を『ポリス・ストーリー』『ファースト・ミッション』『大福星』と掛け持ちしていて、非常に過密なスケジュールだったのて゜、睡眠時間がとれず、移動中の車内や撮影の合間などに仮眠をとっていました。

そして夏に使用していたゴールデン・ハーベストのスタジオはとにかく暑く40度近くあったそうです。

疲労の限界に達したジャッキーはある日、撮影中に怒りを爆発させ「もう俺を殺してくれ」とサモ・ハンに頼み強引に脚本が「ジャッキーが銃で撃たれる」というストーリーに書きかえられました。

そのためジャッキー扮するマッスルは途中からいなくなっているのです。

Wikipediaによれば倉田保昭は、

「2週間以上、毎日毎日練習してましたね。

撮影もきつかった。

セットの中の気温は40度もあって、その中で防具を付けてはいるものの、実際にパンチもキックも当ててますからね。

私もジャッキーも二人して手を骨折しながらやり遂げました。

NGは60回を超えていたと思います。

ジャッキーも精一杯やってるんだけど、なんせあの当時のフィーバーで激務でしたから、いくらなんでも体力の限界が来ていたんでしょう。

それでサモが、”俺が仇を討つ感じにするからジャッキーはもう終わっていい”と言い出して、それでああいう流れになったんですよ。

ジャッキーは、”僕が負けたまま終わった作品は、これが唯一だよ”と後に語ってましたね。」

と述べています。

七福星 日本劇場公開版 [Blu-ray]


■『ファースト・ミッション』(原題:龍的心、英語題:Heart Of Dragon)

香港公開は1985年10月16日
日本公開は1985年9月14日

サモ・ハン・キンポーがドラマ要素を重視して製作したジャッキー・チェン主演映画。障害を持つ兄とその弟の兄弟愛と絆が描かれています。

ただしクレジット上の監督はサモ・ハン・キンポーとなっていますが、実質の現場監督はウー・マでした。

本作は日本の松竹富士の出資金で製作されていて、香港でのタイトルが『龍的心』に決定する以前の1984年6月の時点で邦題は『ファースト・ミッション』に決定していました。

製作としてクレジットされているジミー・ウォングは当初から製作に関わっていたわけではなく、香港のプロデューサーから話を持ちかけられて松竹が出資することになった本作の製作が進まず出資金だけを持ち逃げされそうになったために、ジミーに協力を要請し、なんとか製作にこぎつけることができ、そういった経緯で本作の製作期間が延長されたと言われています。

本作のバイクアクションシーンは元々『ポリス・ストーリー/香港国際警察』に使用される予定のシーンだったが、尺の関係でカットされ、そのまま本作に転用されたそうです。

主演のジャッキーは当時数本の映画を掛け持ちで撮影していたため、現場は混乱していました。

本作を日本で配給する宣伝会社の担当者も、大変な混乱に巻き込まれていたようです。

映画を宣伝するためには入念な準備が必要ですが、香港のスタッフからはなかなか情報が送られてこず、どんなストーリーなのかも分からなければ全く準備のしようがないため、担当者は焦り、「早く情報を送ってくれ」と何度も催促しました。

その結果、ようやくストーリーや現場の状況が伝えられるようになり、「ジャッキーが警察官に扮して香港の麻薬組織と闘うストーリーで、山の急斜面を車で爆走したり、2階建てのバスに傘でぶら下がったり、凄まじいアクションシーンを撮影している」などと伝えられたそうです。

担当者は「これは面白い映画になりそうだ」と大喜びし、急いで宣伝資料を制作するものの、直後に「内容が全然違う」という事実が発覚。

『ファースト・ミッション』ではなく手違いで『ポリス・ストーリー』の脚本が宣伝担当者へ伝えられてしまったのでした。

現地香港のスタッフもどれがどの映画なのか分からなくなっていたということです。

なんだかものすごい大混乱の中で撮影されていたようですね。

日本公開にあたって、バトルシーンが追加され、オリジナルの主題歌(「TOKYO SATURDAY NIGHT」と「CHINA BLUE」)が挿入されました。

端役で、後に『メイド・イン・ホンコン』など話題作を作る映画監督となったフルーツ・チャンが出演しているのでぜひチェックしてみてください。

ファースト・ミッション プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]


■『ポリス・ストーリー/香港国際警察』(原題:警察故事、英題:Police Story

1985年12月14日香港日本同時公開。

ジャッキー・チェンが監督・脚本・主演・武術指導を兼ねています。

『プロジェクトA』と並ぶジャッキーの代表作といえる1本で、ジャッキー自身も自らのベスト映画の1本として挙げている。

興行的にも大ヒットしました。

ジャッキーは本作の前に『プロテクター』に出演しましたが、アクションの演出方法をめぐって監督と意見の対立があり、完成した作品は彼にとってあまりにも不本意で気に入らない出来でした。

そのため、「こうなったら本物の刑事アクションを見せる」と怒りを爆発させ、オリジナルの刑事アクション作品を企画し、完成した作品が本作でした。

本作はアクションシーンを最優先して製作されました。

ジャッキーは三つのアクションを考え、すべてのアクションがつながるように後付けで脚本を完成させていったそうです。

考え出したシーンは「山の急斜面を爆走するカーアクション」「二階建てバスを追跡するアクション」「ショッピングモールにて複数人とのバトルアクション」です。

先にこれらのアクションを考え、次にアクションシーンがつながるようにストーリーを製作し、最終的に出来上がったのが現在の物語となりました。

ジャッキーのアクションもすごいがスタントマンも体を張って演技しています。

この映画を見たバート・レイノルズがクリント・イーストウッドに紹介し、レイノルズ、イーストウッド共に本作を高く評価したといいます。

シルベスター・スタローン主演の1989年のハリウッド映画『デッドフォール』も本作を参考にし、二階建てバスの進路に立ちふさがり発砲で急停車させ敵が慣性の法則で飛び出すくだりが、そのまま引用されています。

イーストウッド主演の1988年公開の映画『ダーティハリー5』では、ハリーの相棒の中国人刑事役にジャッキーへの出演依頼がありました。

原題『警察故事』から窺い知れるように所轄警察署の物語に過ぎない映画ながら、超大作のように印象付ける宣伝方針から、『香港国際警察』と銘打ちました。

ub26932ポリスストーリー/香港国際警察ポスター ジャッキーチェン ブリジットリン
ub26932ポリスストーリー/香港国際警察ポスター ジャッキーチェン ブリジットリン

ポスターのイラストには、銃を構えるタキシード姿の白人男性、サングラス姿の女性、ロッカー風の長髪の男性、カリーム・アブドゥル=ジャバー風の黒人男性、トラックスーツ姿の武道家、ヘリコプター、ミニスカートの女性警察官、数多くのアメリカ車風パトカー等が描かれているが、これらはすべて劇中に登場しません。

エスカレート気味だった東宝東和による誇大広告が頂点に達した作品でもあります。

ポリス・ストーリー/香港国際警察 <完全日本語吹替版> [Blu-ray]

■『サンダーアーム/龍兄虎弟』(原題:龍兄虎弟、英題:The Armour of God)

香港での公開は1987年1月17日
日本での公開は1986年8月16日

1986年の香港興行成績ランキングで堂々1位を獲得した大ヒット作品。

また、撮影中にジャッキー・チェンが頭蓋骨骨折の大怪我を負ったことでも有名な作品です。


ジャッキーはユーゴスラビアで撮影中に15メートルの高さから落下、頭がい骨骨折の大事故に遭い、撮影を3分の2ほど残し撮影は一時中断しました。

ジャッキーは約半年後の翌1986年3月に撮影に復帰し、製作が再開されました。


冒頭の木から木へ飛び移るシーンの撮影中(2テイク目)、捕まった木が折れてジャッキーが落ちてしまうハプニングが起きました。

その際にジャッキーは頭がい骨骨折の大怪我を負ってしまったのです。

日本では「ジャッキー・チェン死亡か?」と噂されたほどです。

ジャッキーはこの事故による後遺症で左耳がほぼ聞こえなくなってしまいましたが、この事情を知っている者はジャッキーの右側に立って話すようにしているそうです。


クライマックスの気球に飛び乗るシーンは、『007』シリーズなどを手掛けるヨーロッパナンバーワンのスタントチーム「レミージュリアン・グループ」の協力の元で行われました。


劇場公開は、当時の日本でのジャッキー人気の全盛期を物語るように香港よりも5ヶ月も前の1986年8月16日に日本で最初に公開されました。


もしこの事故でジャッキーが亡くなった場合、アラン・タム主演で今作を撮影する予定であったと言われています。

サンダーアーム/龍兄虎弟 [Blu-ray]

■ともあれジャッキーが無事でよかったです。

次回は『プロジェクトA2 史上最大の標的』からのご紹介になります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
U-NEXT
日テレドラマ

Hulu

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
スカパー!
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
すべての作品が見放題【ABEMA】
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
夢を夢で終わらせない!アミューズメントメディア総合学院
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 000000024062.jpg

ゲーム、アニメ、イラストなどを学びたい方必見!【大阪アミューズメントメディア専門学校】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
お名前.com
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
ホームページ作成サービス Z.com Studio
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
DMM FXは初心者向け
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
本も電子書籍も送料無料の総合書店「honto」
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

コメントは受け付けていません。

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。